Fees

費用について

信頼と安心を何よりも大切にしています

「何から手を付けていいの分からない」ような場合でも、お話を伺った上で、話を整理し、どのような手続き・サポートが必要になるかを、できるだけ分かりやすくご説明しますので、お安心してご相談ください。

ご相談内容によっては、弁護士(遺産分割調停など)・税理士(相続税)・土地家屋調査士(未登記建物の建物表題登記など)の力が必要になるケースも少なくありません。

このような場合、ご希望があれば、普段から付き合いがあり、信頼している弁護士・税理士・土地家屋調査士ご紹介いたします。紹介にあたって、紹介料・キックバックの類のものは一切発生しません(「司法書士倫理」により一切禁止されていますし、蛇蝎〔だかつ〕のように忌み嫌われている行為でもあります)。

地域に密着した司法書士・行政書士事務所として、笠間市や水戸市、茨城町、城里町、桜川市、小美玉市、石岡市など、近隣の市町村にお住まい皆様の法律問題を誠心誠意サポートしてまいりますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

下記報酬額(消費税別)には、実費(登記する際の登録免許税、役所等で証明書等を取得する際の手数料、交通費、通信費等)は含まれません。

相談

相談料

1時間 5,000円

以降、30分ごとに2500円

※お話を伺った結果、手続受任に至った場合、無料とさせていただきます。

登記

所有権移転登記(相続)

55,000円~


※登記する物件数により加算させていただく場合があります。

所有権移転登記(贈与)

55,000円~

※登記する物件数により加算させていただく場合があります。

相続手続(一般)

遺産分割協議書作成

40,000円~

※財産・相続人の規模等により加算・減額させていただく場合があります。

相続関係説明図作成

17,500円~

※相続人が多数であったり数世代に渡っている場合には加算させていただく場合があります。

法定相続情報一覧図の交付の申出

35,000円~

※「法定相続情報証明制度」については、こちらをご参照ください。

戸籍・除籍・原戸籍・戸籍の附票・(除)住民票等の取得

1通2,500円~

※受任している業務に関するものに限ります。

相続等手続(一括)

遺産整理業務(相続一括サービス)

下記の報酬額に10%を追加した額

遺産の額 報酬額
500万円以下 27万円
500万円を超え5000万円以 価額の1.5%+21万円
5000万円を超え1億円以下 価額の1.3%+29万円
1億円を超え3億円以下 価額の1.0%+59万円
3億円以上 価額の0.7%+149万円


※戸籍の収集、遺産分割協議書作成、不動産の相続登記、預貯金の払戻し、株式等の有価証券の移管手続き等の相続手続きを一括して行います。

※相続財産のすべてが明らかではなく、調査を要するときには、別途費用を加算させていただく場合があります。

※解約した預貯金を、いったん当事務所の預り金口座に預け入れ、各相続人の皆様に振り込む方法をとる場合、別途費用を加算させていただきます。

※相続人が多数いて、取得割合がそれぞれ異なっているときのように、計算が複雑になる場合には、上記の方法をおすすめします。

遺言執行(遺言執行者の代理業務も含みます)

下記の報酬額に10%を追加した額

遺産の額 報酬額
500万円以下 27万円
500万円を超え5000万円以 価額の1.5%+21万円
5000万円を超え1億円以下 価額の1.3%+29万円
1億円を超え3億円以下 価額の1.0%+59万円
3億円以上 価額の0.7%+149万円

※戸籍取得、不動産の相続登記、預貯金の払戻し、株式等の有価証券の移管手続き等の相続手続きを一括して行います。

※遺言書に記載のない相続があり、調査を要するときには、別途費用を加算させていただく場合があります。

※解約した預貯金を、いったん当事務所の預り金口座に預け入れ、そこから各相続人の皆様に振り込む方法をとる場合、別途費用を加算させていただきます。

※遺言により財産を取得する方が多数いて、取得割合がそれぞれ異なっているときのように、計算が複雑になる場合には、上記の方法をおすすめします。

遺言書

公正証書遺言

報酬 70,000円~
証人1名あたり20,000円~


※遺言書の文案作成、公証役場とのやり取り(文案送付、日程調整、当日の付き添い等)を含みます。

※①未成年者、②推定相続人、③遺贈を受ける者、④推定相続人および遺贈を受ける者の配偶者および直系血族等は、公正証書遺言における証人になることができません(したがって証人には、遺言をする方の友人・知人がなる場合が多いです)。

※証人を頼める知人等がいらっしゃらない場合、当方にて証人(司法書士、行政書士等)を手配いたします。

自筆証書遺言(法務局の自筆証書遺言書保管制度を利用する場合)

報酬 65,000円~

財産目録作成 12,500円~

※遺言書案の作成、法務局への予約を含みます。

※遺言書自体は、遺言をされる方の自筆でなければなりませんが、財産目録は、パソコン等によって作成することが可能です。

※財産の数・種類が多くあり、相続(遺贈)させる方が複数いらっしゃる場合、財産目録の作成をおすすめします。


相続放棄

相続放棄

50,000円(2人目以降は35,000円)

相続放棄(やむを得ない事情・理由により熟慮期間の3ヶ月を経過してしまった場合)

80,000円(2人目以降は56,000円)

その他

登記事項証明書・公図

1通1,200円

契約書・文書作成
定型的なもの 20,000円~
考案を要するもの 35,000円~
英文65,000円~
日当(依頼者の要請により事件処理で出張した場合)
一日 35,000円~
半日 20,000円~